サンオーホーム×ママ住ま/プロフェッショナル紹介

トップページプロフェッショナル紹介収納コンサル体験カラー×風水コンサル体験

この企画にご協力いただくお二人に、プロジェクトへの意気込み等を伺いました。

収納アドバイザーになろうと思ったきっかけは?

もともとインテリアコーディネーターとして、内装のご相談を受ける際に、多くの方から「部屋が片付かなくて困っている」という声がありました。快適に暮らすには、整理収納についての悩みを解消することが大切と痛感。そんな時、整理収納アドバイザーの資格があることを知りました。自分自身も片付けが苦手で、しっかりした知識や技術がなかったので、施主様の悩みに応えられるようになりたいと思ったのがきっかけです。

「収納を改善すること」のメリットとは?

収納のメリットは無限大とも言えますが、代表的なのは「モノを探すストレスから解放」、「持ち物の在庫量が分かり、無駄な出費を抑えられる」、「(モノの指定席が決まるので)部屋が散らかりにくく、家事全般の時間短縮につながる」の3つ。家事・育児・掃除・仕事と、全てにおいて流れがスムーズになり、適切な場所に適量の収納があることで、モノの管理を家族全員で出来るようにもなります。収納の改善は暮らし方の改善でもあるんですよ。

今回のプロジェクトへの意気込みを教えてください。

使いやすい収納は、設計の段階で決まると言っても過言ではありません。施工店、建築士、施主様との打合せで進められていく従来の3者懇談スタイルに、整理収納アドバイザーが加わることで最強の住宅プロジェクトチームが出来上がると思います。本当に大切なのは“収納を沢山作ることよりも、いかに生活動線にリンクしているか”です。「1日2回分の洗濯物を干すスペースは?」「生ゴミを置いておく場所は?」と、生活において必要不可欠な収納を、プロの観点からどんどんご提案したいですね。

カラーセラピストになろうと思ったきっかけは?

16年前に初めてカラーセラピーのカウンセリングを受け、色とりどりの美しいボトルを選ぶだけで心と体の状態が手に取るように分かることに衝撃を受けました。カラーには、人を癒したり、大切なことに気づかせたりする力があります。当時から手掛けていたフラワーアレンジメントとカラーセラピーを融合して、独自のセラピーを確立したいと思ったのがきっかけです。

「カラーを生活の中に取り込むこと」のメリットとは?

一般的には、カラーの持つ効果を取り入れることで、心と体の健康にプラスの影響を与えることが出来ると言われています。ご自身が選ぶ色は『自分を映し出す鏡』。選んだ色の意味を読み解くことで心身の状態を知り、バランスの乱れを色の効果を利用して、より良い状態に補正・修復することが可能です。例えば、落ち込んだ気持ちを前向きに、集中力・作業効率をアップ、コミュニケーションを円滑にするなど、有効に活用することで、自分らしさを思いのままに表現できるようになります。

今回のプロジェクトへの意気込みを教えてください。

施主様の心に沿ったカウンセリングを通して、求めているライフスタイルや夢の実現に必要なこと、改善点を見つけ、思考整理のお手伝いをします。その為に、まずはご自身やご家族がどのような心身の状態であるか、また心から望んでいることは何かを知ることから始めます。それを元に、シチュエーション別に効果的な色をご提案していき、心身ともに癒しを感じながら、思い通りのライフスタイルを手に入れて頂けるよう心をこめてお手伝いさせて頂きます。






    ホームコンサルのお申し込みはこちら

    は入力必須項目です。必ず入力をお願い致します。

    コンサル内容
    コンサル希望日
    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    電話番号
    年齢
    住宅取得の予定 (いつ頃)
    託児の有無
    託児ありと答えた方
    例)ママ住ま子ちゃん・5歳2か月
    備考
    画像の添付

    captcha

    トップページプロフェッショナル紹介収納コンサル体験カラー×風水コンサル体験